FX会社はどこを選べばよいのか

基本的にはCMなどで広告を出しているFX会社を選べば問題無いと考えています。

 

資本金も多いですし、サーバーにも力を入れていますので、安心です。

 

トレード用ツールも各社で違いますので、面倒かもしれませんが、

何社か口座を開設して、トレードツールを試すことをオススメします。

 

何度となくトレードすることになりますので、スプレッドが狭く

スワップが大きいFX会社を選んだ方が得になることは事実です。

 

例えばあなたのが、USD/JPYの年間取引量を1,000万通貨としましょう。

この場合、各社のスプレッドが、A社0.3銭、B社0.5銭としますと、

A社:30,000円

B社:50,000円

となり、全く同じトレードをしても、スプレッドだけで

年間20,000円の差が出ることになります。

 

トレード回数が多ければ多いほど、この金額は増えるだけです。

 

他に、NZD/JPYやCHF/JPYなどは、スプレッドが広いので、

スキャルピングには不向きですし、トレード方法の検討

必要になるでしょう。

 

またスワップにつきましては、長期運用する方でしたら、 当然、

気にすべきポイントとなります。

 

勿論、FX会社を選ぶポイントは、スプレッドの狭さや

スワップポイントだけではありませんが、十分に検討の

余地があると思います。

 

おススメのFX会社

SBIFXトレード株式会社

スプレッド(業界最狭水準)

USD/JPY 0.27銭

EUR/USD 0.48銭

EUR/JPY 0.69銭

 

株式会社DMM.com証券

スプレッド(業界最狭水準)

USD/JPY 0.3銭

EUR/USD 0.5銭

EUR/JPY 0.6銭

 

ヒロセ通商株式会社 - LION FX

スプレッド(業界最狭水準)

USD/JPY 0.3銭

EUR/USD 0.5銭

EUR/JPY 0.8銭

 

システムトレードはこちらから⇒ミラートレーダーLabo